2012年11月28日水曜日

ノッティングヒル思い出散策

先日、子供なしでロンドンへ行く機会があったので、

とっても久しぶりに、ノッティングヒルをぶらぶら散策してきました。



ポートベローロード沿いの街灯には、クリスマスプレゼントの電飾が設置されていました。


2012年11月23日金曜日

クマのプーさんの作者の家が売り出し中

クマのプーさんの作者A・A・ミルンが、

ケンブリッジ大学の学生だったときに、

両親と住んでいた家が売り出し中とのことです。

不動産情報のページはこちら

 

あの可愛らしい童話が生まれたのもうなづける、

自然に囲まれた、美しい5寝室のお家です。



2012年11月22日木曜日

今年のロンドンのクリスマスディスプレイ

毎年クリスマスの時期に楽しみなのが、

ロンドンのリージェントストリートのデコレーションと、

フォートナム&メイソンのウィンドウディスプレイです。


今年のリージェントストリートの電飾はちょっと地味目でした。

2012年11月15日木曜日

中年主婦のヌード満載!?カレンダーガールの舞台を見てきました

私が住む田舎町で、唯一夜の娯楽といえば小劇場での観劇です。


イギリスではお芝居の位置づけがとても高く、

女優、俳優といえば、きちんと訓練を積んだプロフェッショナルで、

一般の人からも、文化人として尊敬されているようです。



驚いたのは、幼児教室にも演劇クラスというのがあって、

バレエや音楽教室と並ぶほどの人気ということ。お国柄ですね。



さて、地元のアマチュア女優俳優が出演する「カレンダーガール」が、

町の劇場で上演されるということで、

いつもお世話になっている義母を招待して行って来ました。




1999年に英国で発売された世界初の「婦人会ヌード・カレンダー」の実話をもとにしたストーリーです。

ヘレン・ミレン出演で映画化もされています。


2012年11月14日水曜日

久々にNY仕込みのカップケーキを作りました

先週末に自宅で行ったのゴスリン君の洗礼式パーティーに続いて、

今週末は、ご近所さんを招いての新築お披露目会をしました。


2週続けてのパーティーは、けっこうしんどいかな~?と思っていたのですが、

バウンティングのデコレーションはそのままでいいし、

部屋も片付いているし、ドリンクやパーティー用の大皿なども用意してあったので、

意外とすんなり準備ができました。



お披露目パーティは午後のお茶の時間なので、

ケーキとサンドイッチでアフタヌーンティーっぽくしようと思い、

スコーンの代わりに、手軽につまめるカップケーキを焼くことにしました。



 私がアイシングをし、ダックリンチャンが飾りをふりかけた共同作。

お土産に持って帰ってもらうためにも大量に焼いたので、

テーブルがカップケーキ屋さんかと思うくらいカップケーキで埋め尽くされたのですが、


可愛いし美味しいとゲストの方から大好評でした。


カップケーキのレシピは、近所のママ友で最近本も出版して大活躍のSatsukiちゃんのもの。


今Satsukiちゃんは、新宿伊勢丹で開催されるイベントに参加するため、

日本に単身(うらやましー!)帰国中です。


→ Butterdrop Diary: 新宿伊勢丹でカップケーキのイベントをします!



11月16日(金)〜18日(日)に、新宿伊勢丹5Fのグローバルダイニングで行われる、

「聖夜の茶ガール、ニューヨークへ行く」~恋と、抹茶と、スイーツと~に参加するとのことですので、

お茶好き、カップケーキ好き、NY好きの方は、

ぜひSatsukiちゃんの生の声を聞けるこのイベントに行ってみてください。



2012年11月12日月曜日

キャサリン妃の今日の装い

今日は、イギリスのRemembrance Day(戦没者追悼の日)ということで、

朝、夫が子供を連れて、地元の追悼集会に行ってきました。

(去年、私も参加した時の過去記事はこちら。)


でも、あっという間に帰ってきたのでどうしたのかと思ったら、

ダックリンちゃんがトイレに行きたくなったとのこと。


子連れの外出にありがちな結末です。。。。

 

さて、ロンドンで行われた追悼集会に参加したキャサリン妃の今年の装いは、

昨年の同行事参加時と同じコートという、堅実な着まわしファッションでした。


 

2012年11月10日土曜日

上流階級(?)なプレイデイト

私の住んでいる街には、

『イギリスの中で住宅の平均価格が一番高い』と言われる通りがあり、

質の良い私立の学校も数校あることから、

びっくりするようなお金持ちが沢山住んでいるようなのですが、

超庶民の私達は、

ボロボロの家を買って自分達で改装して住むのがやっとで、

子供はもちろん公立の学校に通わせるつもりだし、

同じ街に住んでいても、そういうリッチピープルには縁がないと思っていました。


しかし、先日幼稚園のママ友から、

プレイデイト(子供を遊ばせる約束)に誘われたところは、


な、なんと、メンバーズオンリーの会員制クラブでした。

 

 こんな森の中を走ってやっとたどり着きました。 エクスクルーシブですねー。

2012年11月7日水曜日

洗礼式のお祝いにいただいたプレゼント

ゴスリン君の洗礼式のお祝いということで、

色んな方にプレゼントや小切手をいただきました。


遠くから駆けつけてくれただけでもありがたいのに、

それぞれの個性が現れる心のこもった贈り物に、

本当に本当に感謝です。


 多かったのは、やはり子供向けキリスト教の本でした。

 カラフルで、イラストも可愛くて、

ゴスリン君の目をとってもひきそうです。


夫にしっかり読んでもらうことにしましょう。


心のこもった手作りニットのセーターは、

叔母さんからの贈り物です。


これからの季節、とっても重宝しそうです。


2012年11月5日月曜日

ゴスリン君の洗礼式

この週末、ゴスリン君の洗礼式がありました。

教会での式の後、新居でランチをする予定だったので、

飾りつけ用にバウンティング作りで大忙しの1週間でした。


 5Mのリボン4本を使い、布の総計56枚。

気に入った布を見つけたり、色の配色で順番を考えたりするのでけっこう大変でした。。。